FC2ブログ

にゃんダフルハウスでは


先日、無事に完成のご報告ができたにゃんダフルハウス。
(過去記事:にゃんダフルハウス

内部はこんな風になっています。


I-Yさんが掃除をする傍らで、おもむろに食べ始めるきよし


食べ続けるきよし。どかないきよし。




消臭スプレーにちょっとムズムズするゴローちゃん

ターンくんとコツンのご挨拶です。


 
ゴローちゃんは顔と首に、そしてターンくんは顔の右半面にただれがあったのに、今ではすっかり男前なメンズになりました!


そして、あれ?たぬきがおったじゃろか。



おお、3段ケージの天井部に乗っかっていたひめ様でしたかや


ひめ様はカメラ好き。カメラを構えるとするするっと寄ってきます。

 


食べた後は、スタッフの膝を占領するきよし。



くつろぎ方はさまざま。
こちらはまろ様でおじゃる。




まろ様はなかなかマイペースです。


ちらちらと写っている黒いモフモフはこのシト。


にいにい、どこでも寝れるオトコです。

ご支援で頂戴した新品の猫用トイレの外側を使って、ベッドにしました。にいにい的に「ええあんばい」みたいです。


なかなかすべての子が一斉に出てくることがないのですが(よい子ちゃんはだいたい隠れてるし)、お世話が終わって、外からこっそりと覗くと、みんなドタドタと元気に走り回っています。


その頃、にゃんダフルハウスの外では、貴重な男手であるS-H-Hさんが作業中!


何かな~、何ができるのかな~

いつもご協力くださりありがとうございます!



↓フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中 
  
↓こちらも更新

ケダマの会
犬と猫の家族さがし

大きなホクトの大きなおうち




このおでこ!懐かしい!




ホクトに、待ちに待った新しいご家族ができました!



2017年2月、周南健康福祉センターから引き出したホクト。

当初はとても痩せており、両後ろ足には深い傷を負っていました。


▼お山滞在時
ホクト201702


治療中もさぞ痛かっただろうに我慢強く耐えていました。

とても人懐っこくて陽気で、すぐに人にも猫さんにも人気者になったね。






なんでもすぐにアグアグと噛んでおもちゃにしていたなぁ。




やがて、ゆったりと身体を横たえて「さぁボクの毛並みを整えたまえ」と私たちを促していたっけ。




新しいおうちでも、このごろ~んはもちろん健在!
ママさんがツボ押しをしてくださるそうで、まぁなんとも気持ち良さげ




▼ホクトのために付けてくださったエアコン





快適な室温、そして柔らかな敷物。
季節の変わり目には、古傷の後ろ足が痛むそぶりをみせていたホクト。
これなら安心です。


そしてお散歩は一日3回!
ホクトのことだから、あっちこっちのクン活に忙しいんだろうなぁ。



穏やかなホクトは譲渡会場でもいつも人気者でした。
「ええ子じゃねぇ、かわいいねぇ」と優しく撫でてくださるけれど。
でも。

「大きいねぇ・・・」

20kgサイズの子にはなかなかお声がかかりません。


そんな中、里親様ご一家はずっとホクトを気にかけてくださっていたそうです。
そして、9月に山口県動物愛護センターで開催した『合同里親さがし』。(過去記事:9月譲渡会

ここでようやく生ホクトと初対面!
そしてトライアル期間を経てこのたびのご縁となりました。



ホクト、もうすっかりお座敷わんこになったね。




ホクト、耳が立ったら別犬です(笑)
(お山のもみじさんにソックリ)






本当に愛おしそうに優しく抱きしめてくださいます。




ホクト、ホクト、本当におめでとう。



ホクトがいなくなったお山。

ホクトのことが大好きでたまらなかったサクラちゃん。

最初はワンプロができずにずいぶんと寂しそうだったけれど、今ではお散歩の楽しさを覚えたよ!

私たちスタッフも毎日会えなくなって寂しいけれど、ホクトの幸せな〝今〟を思うと、心にあたたかい灯がともります。


ホクトの年齢は分かりません。

少年のように無邪気なときもあれば、何かを悟ったように哲学者めいて見えるときもあり。


でも、今後のホクトの犬生が、このあたたかな大きなおうちでゆっくりゆっくりと流れ、充足感に満ち溢れたものでありますように。

このご縁に心から感謝します



↓フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中
  

↓こちらも更新

ケダマの会
犬と猫の家族さがし


11月2nd譲渡会のお知らせ


2018年11月2回目の譲渡会を下記日程で開催します。


譲渡会チラシ(20181125)

日時:2018年11月25日(日) 13:00~16:00

(山口県周南市新地2丁目120)

駐車場:有り
 
- - - -

今回はいつもと開催場所が異なりますのでご注意ください。

ケダマっ子のみの参加です。
※ケダマっ子とは、ケダマの会で保護している犬猫です。


当日参加予定の犬猫たち


- - - -


ケダマの会の譲渡条件 を必ずご一読ください。

■当日譲渡は行なっておりません。まずはトライアル(お試し飼育)をお願いします。

■個別お見合いも行なっております。その際はお見合いご希望の犬猫の掲載番号を下記までお知らせください。

 E-mail:kedamanokai1122@gmail.com

- - - - - - - - 

ご支援のお願い


猫トイレ砂

トイレ砂(固まる砂タイプ),木質ペレット,ホワイトペレット


犬猫フード

メーカーや年齢の指定はございません。保護数も増えフード支援を頂けると大変助かります。

ペットシート

特にワイド、スーパーワイド、そして超特大サイズが不足しております。



その他、洗剤や新聞紙、首輪やリード他ご不要になりました犬猫用品等ご支援くださいますと幸いです。

ご支援物資は譲渡会当日、会場でお受け致します。

また、下記要領でもお受けしておりますので、皆さまの温かいご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

ご支援方法についてはコチラ


- - - - - - - -


 

 ボランティアさん募集

・お見合い会のお手伝いボランティアさん(犬猫)

・シェルターでのお世話(犬猫)

・お散歩ボランティアさん(犬)

・動物病院受診のお手伝い(犬猫)

を募集しております。

まずは下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先
ケダマの会
携帯 : 090-7979-8914
E-mail : kedamanokai1122@gmail.com

 


フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中

↓こちらも更新中


 ケダマの会
犬と猫の家族さがし