FC2ブログ

Good Morning,Cats!


卒業生のころわんちゃん(仮名:ミノリちゃん)

まめに近況をお知らせくださるので、私たちスタッフも心待ちにしています。


またまたDVD-Rが届きました!

しかも今度は2枚!

前回はブログ掲載への画像変換がうまくいかず、縦横比がちょっとおかしくなってしまいました

(過去記事:ころちゃんの朝のお仕事


今回はなんと、わざわざ同じ動画を2枚(DVDプレイヤー再生用とmp4版)送ってくださったんです。

A様、お気遣い痛み入ります。

昨年のクリスマス過ぎに頂戴したのですが、なんだかんだで掲載が遅くなってしまいました。A様、申し訳ありません。



さぁさぁ!さっそく拝見してみましょう~

本当は全部ご覧いただきたい!

でも容量の関係上、ごく一部をお披露目します。


タイトルは・・・


『猫たち、おはよう!-毎朝 会う友だち-』

201901cats.jpg


ころちゃんの毎朝のお散歩。


散歩道であるコインパーキングはにゃんこさんたちの集会場です。

レギュラーメンバーは8匹ほど。


201901cats5.jpg


きちんと不妊手術が施されて、地域猫としてかわいがられています。

(この福福しい体型でもう一目瞭然)


ころちゃんは、他のわんこだけでなくにゃんこ達からも好かれるそうです。里親様宅にも先住にゃんこたちがいて、一緒に育ったからでしょうか。

(過去記事:COROわん



この集会場に足を運ぶと、わらわらわら…と集まってくるレギュラー陣。


ころちゃんも最初のうちは戸惑っていたそうです(そうでしょうとも)。


201901cats3.jpg


でも最近では上手に鼻を突き合わせてご挨拶。


201901cats4.jpg



201901cats6.jpg


↑このくるんくるんちっぽに引っかかったリードに無性に萌えます


201901cats7.jpg


ああっ、ちっぽからリードが生えておるっ!(萌え)



同じ集会場をパターン違いで撮って編集してくださっています。

淡々とした朝の風景なのですが、ニタニタとしながら(←危)エンドレスで眺めていられます。

癒し効果抜群です!


ころわんちゃん、すっかりお嬢さんな雰囲気になってまぁ・・・

愛情いっぱい、のびのびと健やかに育っていますね。

A様、ありがとうございます



保護犬、保護猫を家族に迎えてくださったパパさんママさん。

ぜひ近況をお知らせください。

スタッフ一同、心よりお待ちしていますよ!






いつも通りのお買い物でご支援を!

下記リンクからAmazon・楽天でお買い物いただくと、ご購入金額の0.5%~10%がケダマの会への支援金になります。

詳しくはコチラ(当会ホームページ)

【Amazon】

【楽天】



たえこママンからたえこちゃんへ


たえこちゃん、おめでとう~っ!




トライアル期間を経て、新しいご家族のもとへ迎え入れられました。


少しふっくらとして、純白の毛並み!


表情も様変わりしました。

穏やかなママから、今年3歳になる年頃の女の子の顔になりました。



たえこちゃんがお山へやって来たのは昨年の7月。

(過去記事:たえことあきことのりお


子猫兄妹を抱え、とても優しく面倒見のよい健気なママンっぷりでした。たえこちゃん自身もまだまだ幼く甘えたい年頃だったでしょうに。

子猫兄妹はそれぞれ新しいご家族のもとでかもちゃんねぎくんになりました。



たえこちゃんはお山への滞在が長期になっては・・・と、スタッフ宅へお引っ越し。

(過去記事:マドモアゼルたえこ


スタッフ宅▼


ただ、スタッフ宅には他にも預かりわんこが滞在しています。

たえこちゃんに興味を示し過ぎるため、たえこちゃんは2段ケージ生活。


でも、ドッタンバッタンと(←意外)よく遊び、小さな頭をすりよせてきて甘えていたそうです。

ときにはお腹を見せてゴロゴロとのどを鳴らして。




そして里親様宅では。



トライアル期間中はなかなかケージから出てこなかったそうです。



それが、そろり・・・そろり・・・と

ケージから足を延ばす範囲が広がり、ケージの外で過ごす時間が長くなりました。


年末年始にはご家族と普段より長めに過ごす時間を経て、子どもさん達の振る猫じゃらしに目をキラキラさせで反応するようになったそうです



寛大で穏やかなママさんに見守られながら、毎日ハミング~♪な日々。


過酷な環境で子猫兄妹を守り育てなくてはいけない状況から脱出し、また、室内フリー生活になったからか、 本来のたえこちゃんらしさを発揮中!



大人猫さんを家族に迎える時は、じっくり時間をかけて、あまり構い過ぎないこと。

そして、猫さん側からアクションを起こしてくるのを待ってあげてくださいね、というスタッフのアドバイスを実行してくださったそうです。


かもちゃんとねぎくんの里親様も、たえこちゃんの行く末を心配してくださっていました。

このご縁をお知らせしたらとてもお喜びになり、現在の兄妹の写真を送ってくださいました。


▼ねぎくんとかもちゃん兄妹

(里親さん便りより)


母子離れ離れになったけれど、それぞれが優しく愛情深いご家族に迎えられ、こんな幸せなお便りをいただけること。

この活動をしていて本当によかった。ご褒美を頂いた気分です。


このご縁に心から感謝します

また里親さん便り、楽しみにしています!






いつも通りのお買い物でご支援を!

下記リンクからAmazon・楽天でお買い物いただくと、ご購入金額の0.5%~10%がケダマの会への支援金になります。

詳しくはコチラ(当会ホームページ)

【Amazon】

【楽天】




小さな春の気配


今日もモフ尻、イイ感じ!イェ



赤いリードの、ほぼオールブラックBODYがハク氏

手前の青いリード、オチリ毛がグレーがかった子が冬馬氏です。



今日はアレの写真を撮りたいんですわ。

お散歩は上コースで行きましょう。


そうそう、お山のお散歩バッグがマイバッグになりました



意外と多い、回収したオトシモノの処理忘れ


お散歩から帰ったら

「あ、次はあの子にご飯をあげんといけん」

とか

「ドッグランにあのメンツが出てるから、今のうちに犬舎を整えとこう」とかetc。


で、ついついブツをお散歩バッグに入れっぱなしにしてしまい、翌日「Oh・・・」となることがありました。

なので、それぞれ名前を書いたマイバッグで責任を持って処理をするように。各自好みのトート型や斜め掛け型を使っています。



さて、先日から撮ろう撮ろうと思っていたのですが、冬馬・ハクを撮るのと同じぐらい夜の撮影は難しい・・・と先延ばしになっていたコレ。


ちらちらとほころび始めました。小さな春の気配です。



通称リクどんの梅〟

リクどんと梅の木のツーショット(by朝活スタッフのT-Mさん撮影)のイメージが定着し、いつの間にかこの呼び方に

(過去記事:大吟醸 紅梅?

リクどん、元気かな!



ハクや、食べられませんよ。



目で食べる・・・

きっと意味が違うけど、冬馬よありがとう。

風流ではあるけれどキミたちはしなくていいから



ちびーず兄妹(もうおチビじゃないけれど)も変わらず元気です!



横から見たら葉巻を燻らせているように見え、

(まるでゴッドファーザー)



上から見たらスルメを咥えているように見え。

(よりによってなぜその年季が入ったスコップ)



ゴウくんよ、キミはイイ味出しておるよ。

後ろのおじさ・・・じゃなかったジュレくん



そして、ちょっと羨ましそうなかえでちゃんなのでありました。



ちびーず兄妹、1/27(日)の譲渡会に参加しますよー!







いつも通りのお買い物でご支援を!

下記リンクからAmazon・楽天でお買い物いただくと、ご購入金額の0.5%~10%がケダマの会への支援金になります。

詳しくはコチラ(当会ホームページ)

【Amazon】

【楽天】