KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › Category - きらめく星に
2020-10-01 (Thu)

幸せの凝縮

のんちゃん(元・ノンちゃん)、こんなに早く逝ってしまうなんて。台風10号が通り過ぎた9月7日の朝。卒業生のんちゃんは、別れも告げずに突然旅立ってしまいました。偶然にもご家族決定の記事を書いたのはちょうど1年前の今日。(過去記事:新しいのんちゃんち)※掲載が遅くなってしまった記事です先住わんこのももじろうくんの教育係として、ダメなことはダメと、意志の強いしっかり者のお姉さんであり、里親様ご一家の癒しの存...

… 続きを読む

2020-09-28 (Mon)

わがままで、自由で、寂しがりやで

ぱんちくん、お疲れ様。よく頑張ったね。お彼岸明けの9月25日。いつのまにか、風に秋の気配を感じられるようになった頃。ぱんちくんは、ゆうるりとお空へのぼっていきました。昨年の譲渡会に遊びに来てくれたね。(2019年6月・卒業生)そしてついこの間も顔を見せに来てくれたのにな。(過去記事:9月13日譲渡会・卒業生)夜はママさんと一緒のベッドで寝ていたそうですが、「ぱんちの骨が当たって痛いんですよ」とおっしゃ...

… 続きを読む

2020-08-10 (Mon)

マーちゃん、お疲れ様

今年はお空便が混んでいます。8月2日の夜、またしてもお空便が出航しました。お山の住人わんこのマーちゃん(マロくん)。体調を崩し、しばらく入院していました。(過去記事:マーちゃん、心配です,マーちゃん、受診しました)退院後の看病がお山では難しいため、飼い主様宅へ移り療養中でした。2年前の秋、先に逝ってしまったタカちゃん(タカモリくん)と同様、若い頃はなかなかのブイブイ系だったそうです。が、私たちが知るマ...

… 続きを読む

2020-08-08 (Sat)

真夏のひまわり

ひまわりちゃん。保護前は某公園の野犬アイドルでした。尻尾を振るタイプではなかったけれど、穏やかな性格から、ヒトにもわんこ達にも人気のクールビューティー。〝白ちゃん〟と呼ばれ可愛がられていたと聞きます。 何度か出産していたようです。2012年12月の凍えるような日、子犬たちと共に行政により捕獲。年末、母子共に当会が引き出しました。 当時はまだお山(シェルター)がなく、スタッフ宅も保護犬猫でいっぱいいっぱい。白...

… 続きを読む

2020-07-30 (Thu)

マコちゃん、マコちゃん

悲しいお知らせです。 4月26日、迷い犬がいると相談を受けて現地に向かったところ、首輪をつけた白い犬が。それが当会代表とマコちゃんとの出会いでした。 怖がりで近寄ってこないので、保護が困難でした。覚えてもらえるように毎日現地に通いつつ、市に捕獲器を借りて設置しました。 最近では、手を伸ばした先くらいまで寄ってくるようになっていて、あと少し!と、保護目前でした。4月26日から昨夜まで95日間。月数にして3ヶ月と...

… 続きを読む