タカラゲ様


冬馬宝毛ーっ!(しかも長い!) 

 
・・・と思ったら、背後の石の間から伸びた根っこでした。なんのこっちゃ。

宝毛冬馬。四文字熟語みたいです。

せっかく冬馬の凛々しい横顔が撮れたのになぁ。 



冬馬ハクのお散歩。

今日は首輪とリードの色を合わせてみました。

 
赤が冬馬、5歳。
青がハク、4歳。

2匹とも黒々とした毛並みが美しい子で、体格も似ています。

 
冬馬はしっぽ裏から足先にかけて、シルバーのメッシュが入ったみたい。
お散歩時には、シタシタシタ・・・と足音がする冬馬。

 
するする!


一方、ハクは後ろから見ると真っ黒。光に当たると毛先が褐色がかっています。

そしてほとんど足音をたてずに歩きます。まるでにゃんこみたい(むしろ虎?)

 
『にゃー』、ぜひ!


2匹で並んでお散歩していると違いが際立って、見ていて面白いんです。


 

なぜか揃って立ち止まり、坂の上をじっと見つめていました。
鳥さんか、猫さんでもいたのでしょうか。

ま、まさか私たちには見えないナニか・・・?


宝毛だけに、福の神様でも降臨なさったのかな?

ありがたやありがたや、宝毛様!




↓1日ぽちぽちっとしていただけると幸せます。いつもありがとうございます。

↑山口県民として参加中!

フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中!
ニャンコ の画像

↓こちらも毎日更新!

インスタアイコン  kedamanbou


ケダマの会 犬と猫のための家族さがし