FC2ブログ

中学生の目


先日、お山へかわいいお客様がやって来ました!

かわいいけれど大きな。(背が高くてびっくり゜*かわぃぃ、装飾*゜ の画像


周南市内の中学生たちです。

文化祭での発表資料作成のための訪問です。


※生徒さん達のプライバシー保護のために全体をぼかしています


大テーマは『周南市』

各グループで自由な小テーマを決め、施設見学やインタビューなどをしたうえで発表資料を作るそうです。(主体性があって面白そう!)


新徳山駅ビルや動物園などが上がる中、周南の野犬問題に目をとめたこのグループ。

インターネットなどを使っていろいろと調べ、ケダマの会へといきつきました。


見知らぬお客様を警戒し、爆吠えするお山の子たち。

『怖いね…』とポツリ。



ゴメンね。でも知らない人が怖くて警戒してるだけなんだよ。


中学生たちは、山口県の犬猫殺処分数などもちゃんと下調べをしてきていました。

それらをふまえたうえで、いろいろな質問が飛んできます。

「ここ(お山)には今何匹いますか?」

「どんな理由でここへ来たんですか?」

「虐待を受けていた犬はいますか?」

「譲渡会ではどれぐらいの犬猫に家族が決まるんですか?」

「犬たちの相性ってあるんですか?」



いろいろな質問に答えながら、ゆっくりと敷地内をまわっているうちに、だんだん吠える声も静まってきました。


・・・と思ったら。


今度は隠れるシトたち。

カンナちゃんもクレートの奥に隠れたいけれど、白いクレートにはすでに海老蔵が。

そして茶色のクレートには大柄なセブンがin。



おーい、レディファーストはどこへいったんだ。

セブンってば、大きな身体で隠れすぎー 手書き風 の画像


そして、こちらは葛飾ハウスのトラ・サクラ兄妹。



この警戒心丸出しの顔!

(身体はしっかり犬舎に入っているところがミソ)


普段は、顔なじみのスタッフにしか会うことがないお山の子たち。

みんな知らない人が怖いんです。

でも慣れることも大切!


中学生たちは、怖がる子たちを刺激しないようゆっくりと動いてくれていました。



でも中には、誰が来ても平気~なビッグカップルもいるわけで。



レオじっさまと、エマ夫人

周りのことなんてどこ吹く風。めくるめくビッグカップルワールドが繰り広げられていましたかわいいデコメちゃん の画像

(だいたいエマ夫人⇒レオじっさまの構図ですが、じっさまもまんざらではない)


ひと通りの質疑応答を終えて、中学生たちはデジカメ片手にビッグカップルの写真などをいっばい撮っていました。

彼らの目には保護犬たちの現状はどう写ったのでしょうか。


どんな文化祭になるのかな。




フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中!

 ニャンコ の画像 

↓こちらも更新

犬と猫の家族さがし