FC2ブログ

KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › 猫の飼育道具 › 猫さんシステムトイレのススメ
2019-07-25 (Thu)

猫さんシステムトイレのススメ


お山の猫シェルター。


ターンくんの三段ケージの上で

得意げな長毛猫のひめちゃんから、

たくさん猫がいるお家に

おススメのトイレがあります。



猫砂には

①固まるタイプ

②固まらないタイプ があります。


①は、トイレ小をすると猫砂が固まって

スコップですくえるようになるタイプです。

昔からある鉱物系や、紙砂、

おからタイプの猫砂。


②はシステムトイレと呼ばれる新しいタイプ。

トイレ小をすると粒がこなごなになって、

スノコ型のトレイの下に落ちて

たまるタイプです。


商品のパッケージがわかりやすいですね。

アマゾンで買える、アイリスオーヤマの

システムトイレ用のパッケージです↓



たくさん猫がいるお家へのおススメ理由は、

コストが安いからです


「猫 ホワイトペレット」で検索すると、

20kgで2,000円前後のものが見つかります。

買えるのはインターネットだけですが。


こんな感じで米袋で届きます。



しかも!!

たいてい送料無料。スゴーイ


再びパッケージですが、使い方イメージです。



山口県では、ニャンとも清潔トイレとか、

デオトイレのシステムトイレの容器が

手に入りやすいです。


大人猫用は、こんな感じで

引出しに犬用のペットシーツ

(レギュラーサイズ)を敷いて使います。



トイレ容器を買ったら、

メーカーのシステムトイレ用チップと

引き出しに敷くシートもついてきますが、

お値段が割とよいので

猫ハウスでは使っていません。


子猫用はこんな感じです↓


下にトイレシーツを敷いています。



米袋の中身は、こんな感じ。

大きさはだいたい同じです。


アイリスオーヤマの上に、

米袋のチップをのせて撮影しました。



ニャンとも清潔トイレの純正品は、

極小粒(子猫用トイレに付属)や小粒もあります。

普通の猫砂からの移行は

それをはさんでも良いと思います。


猫ハウスでは、ひめちゃんが積極的に

トイレ掃除を手伝ってくれます。


ありがたや




告白すると、姫ちゃんは

掃除中のシステムトイレには乗っかるけれど、

使うのは固まる砂ラブ派です。


ターン君はシステムトイレ派。



これを書いている担当:猫y(人間)は、

初めてシステムトイレを使った時に

「なんて掃除が楽なんだ!」と感動したので、

システムトイレってチップが高い・・・

と思っておられる飼い主さんにご案内でした。



N-Yさんの記事でした!


そうなんですよねー

システムトイレってお世話する側にとっては

本当に画期的とすらいえます。


固まる砂派、システムトイレ派、

好みはそれぞれ。


きのこの山派、たけのこの里派、

クリープ派、マリーム派

チャーハン派、ピラフ派

ジブリ派、ディズニー派

サザエさん派、ちびまるこちゃん派

コカコーラ派、ペプシ派

学ラン派、ブレザー派・・・

(強制終了)





関連記事

最終更新日 : 2021-03-17