FC2ブログ

KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › 猫多頭飼育崩壊レスキュー › にゃんダフルハウスで待機中
2019-11-21 (Thu)

にゃんダフルハウスで待機中


暗闇の中、輝くにゃんダフルハウスの窓。



近づくと、きゃわわニャンコ達が

ガン見してくれます



中に入るとこんな感じです。



みニャ様、より自分を高める

修行をなさっておられます。

ありがたや~☆


ひめちゃん


いやいや、朝もたっぷり食べてますよ!


『ご飯持ってきたなら早く床に置きなさいよ~』


すみません、

掃除から始めさせてください・・・。

誰か床にゲーとかしてるし、

食べ散らかしたカリカリ落ちてるし、

汚っこい床にご飯を置くとアレでしょ。

きれいな方がよろしいかと存じますが~



『この人間はご飯持ってない人間だったニョ…

この窓から、ご飯を持ってくる人間が見えるのは

ひめも知ってるニョ。

今日の朝も、昨日の夜も

あっちからご飯持った人間がきた!』



『よし、全員で待機するニャ』


…あのー、ご飯もう廊下に持ってきてますから。

掃除終ったら出しますから。



↑召し上がって頂きました。


周りは、おもちゃで遊ぶのに移行しても、

ひめちゃんはのんびり食べる派です。


ひめちゃん、食後のノビ。



びろ~んって、なります。


夜のにゃんダフルハウスでした。



久々の登場、猫班スタッフN-Yさんの記事でした!


キミたちは、このにゃんダフルハウスでの生活が

あとわずかってことを知らないんだな。

もうすぐNEWハウスへお引っ越しだよ



余談ですが当ブログ担当のワタクシG.、

ちょっと他のオツトメにいそしんでおります。

この機会に、他スタッフの猫(?)の手を借りて

なかなか掲載できないにゃんこ記事を

載せていきたいと思います。

お楽しみに~


関連記事

最終更新日 : 2019-11-21