FC2ブログ

KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › ご支援 › ご支援くださりありがとうございます。
2020-02-16 (Sun)

ご支援くださりありがとうございます。



カンナさん、なんだろね茶色いの。



Instagramを介してまたしても

ご支援を頂戴しました。


@lovableraz様が主催された

保護犬猫のためのチャリティ企画、

その収益金【145,030円】を

昨年12月にご寄付くださいました。

これで4度目のご支援です。

誠にありがとうございます!



先日、その一部を使わせていただきました。



ふうくん、なんだろねサラサラしたアイツ。



そう、茶色くてサラサラしたアイツの正体は

真砂土です!


従来の砂利面のドッグラン、

水はけは良いものの・・・



やっぱり足に負担がかかるので

気になっていました。




ハクや、キミもおもちゃを目当てに

今はすっ飛んでいくけれど、

もう少し年を重ねたら

この砂利面はきっと足腰に響くと思うんだ。





ちなみに、この真砂土搬入作業の前には

日々の地道な砂利避け作業がありました。



犬たちのお世話の合間に

バチ鍬を使って砂利を集め、テミで運び出し。


がんばる当会代表↓



真砂土業者さんと日程調整をして

当日は、業者さんにお山までトラック搬送を依頼。


それをスタッフたちが一輪車へすくい入れて



とりあえずドッグラン中央へひと山ずつ

運んでいきます。



そして整地。


ケダマ女子はたくましいのです



犬たちのお世話の合間をぬっての作業です。


犬たちもなんだかソワソワワクワク。


クロちゃんもドキドキ?↓


作業の合間、トラサクラ兄妹に

邪魔され・・・いや、懐かれる

猫班スタッフK-Tさん↓



合計、真砂土6tを敷き詰めました。

美しい・・・。
 

これってアレですよ、アレ!


ーその者蒼き衣をまといて ←裸族ですが

金色の野に降り立つべしー

(ナウシカがお山に!!)


スタッフT-Mさん、O-Kさん、

猫班S-Hさん、N-Nさん、K-Tさん、

そして当会代表とA-Iさん。

お世話の合間の作業、

またわざわざ駆けつけての作業、

お疲れ様&ありがとうございました!



当日夜のドッグラン。


おぉ・・・茶色い海原のようだよ!


どの子も、足の裏への感触が面白いのか、

走り回ったり、飛び跳ねたり、

しみじみと踏みしめながら歩き回ったり。



ご支援くださり誠にありがとうございます。

ご支援金の残りを他の用途でも

使用させていただく予定です。

またご報告いたします。



関連記事

最終更新日 : 2020-02-17