FC2ブログ

KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › トライアル › トライアルといつものお山
2020-08-30 (Sun)

トライアルといつものお山


お散歩。




毎日繰り返される、なんてことないルーティーンです。

ああでも、キミはドッグランの方が多かったなぁ。大勢でわちゃわちゃしてたものなぁ。




いつもの光景が無性に愛おしく、そしてかけがえのないものだと気づくときがあります。

闘病中の子の日々の生活はもちろんですが、ときどき訪れるトライアルを控えた子とのお散歩。

お山歴が長い子は特に感慨深いものがあります。



ね、元気や。




お山で最後のお散歩になるかもしれないなぁ・・・と、しんみりと今朝のお散歩。


でも、実際はこんなバタバタでした。


fc2blog_20200831073904d0b.jpg


出発直前のお散歩時にちょっとアイタタなことになってしまい、急遽3人がかりで身づくろい。

いつものごとく、されるがままの元気氏。


fc2blog_202008310739193e1.jpg


出発予定時間を過ぎてしまい、慌ただしく車へ乗りこみます。


fc2blog_20200831073942b2b.jpg


一見すると、譲渡会へ向かうときと同じ場面なのですが、送り出す私たちスタッフにとっては胸に迫るものがあります。


fc2blog_20200831074000d9b.jpg


元気や、行ってらっしゃい。

元気なら、
元気ならきっと。




元気氏が出発した後も、当然のことながらお山はいつもの朝のお世話(朝活)が続きました。

今日は一段と暑かった!!


各犬舎へできる限りの暑さ対策を施して、朝活終了。




ほっとひと息をついたお昼過ぎ。

プレハブにりゅうじの姿が見当たらない!!


なんで!!
どこから脱走したの!!どうやって!!

もう大慌てで探したところ。




ここ。

プレハブ内のサンデーファミリーんちと、小ヤギーズんちの

絶対、スリムなりゅうじしか入り込めないこのすき間。


fc2blog_20200831074451451.jpg


そうでした、お昼過ぎ、周南市は曇り空にがゴロゴロと鳴り響いていたのでした。

お山では遠くでかすかに聞こえる程度だったのですが、この子たちの優れた聴覚ではバッチリとらえたのでしょう。


雷が大大大の苦手なりゅうじ。


fc2blog_20200831095817979.jpg


この後、なだめすかせて抱っこしたものの、ずっとカタカタと小さく震えていました。

事前にたすき掛けしてあげれば良かった。
雷予報に気づかずごめんね、りゅうじ。



そして日が暮れて、夕夜活へ突入。




この夕焼け、元気も見てるかな。




関連記事

最終更新日 : 2020-08-31