KEDAMA日和 ~けだまびより~

ケダマの会ボランティアスタッフブログ

Top Page › 今日のお山 › 連休の過ごし方
2020-09-23 (Wed)

連休の過ごし方


コロナ禍の中の連休、皆さんはどのように過ごされましたか?

 ①おうちで過ごす

 ②キャンプなどのアウトドア

 ③近場の日帰り


私たちはある意味①~③でした。


またまたお山の宿直~ ←いやもうクセになりそう




連休の大半を、この子たちの〝おうち〟であるお山で過ごしました。

ヒトと一緒にいるのが嬉しくてたまらないりゅうじ。(特に夜は心細いらしい)




台風の夜はもうヒトのそばから離れるのが怖くて怖くてたまらなかったくせにー。
(逆にヒトがそばにいれば呑気なシト)




いやいや、りゅうじや、キミのベッドは横のクレートですよね。




結果、りゅうじのベッド(?)に割り込ませてもらう形になったスタッフH-Dさん。


かたや、低い床で寝るのが安心な、もうひとりの宿直ワタクシ。




ここに腹ばいになってブログを書いていました
じっさまの寝息がすぐそばで聞こえるのが微笑ましくて、ずっとニマニマしていました。

夜は冷え込むことを予想して、簡易の寝袋を持参して大正解!


でもこの夜は、妙に落ち着きがないお山だったなぁ。
他の子たちも遠吠えをしてみたり、痴話ゲンカ風なこともあったり。

プレハブ内のりゅうじも床をカチャカチャと歩き回っているかと思えば、私たちの寝袋の足元にハマりこんでみたりしていました。←〝太〟の字になってた



一夜明けて。

朝日を浴びながら、テラス席でモーニング。
注・ドッグランです





紙コップから湯気とともに立ち上る香り。
みんな興味ありげに近寄ってはくるものの、やがてふいっとドッグランへ駆け出していきました。
(でもパンには興味津々だった!)


ちなみに、ほうれんそうスープとカフェオレです。←もちろんレトルト




そして朝活へなだれ込み~!






あ、冬馬がハクに刺さってる↓



この子たちのお散歩中、彼岸花を見つけました。




昨日は気づかなかったのに。
いくら夜活時は暗くて見えないとはいえ・・・

彼岸花って、ほんとに必ずお彼岸に合わせて咲くんですねぇ。



朝活後、近場の温泉で汗を流して、ご飯を食べて、夜活へ。

ほんと、お山で過ごした連休でした。
(お陰で下界のことにいつも以上に疎くなりました・・・)










ご支援品を頂戴しました!

▼熊毛郡平生町・M様より
fc2blog_20200922222959984.jpg


▼光市・Y様より
fc2blog_20200922223538e4e.jpg


▼下松市・Y様より(ゆずくんの里親様)


▼周南市の美容室J様より
fc2blog_20200922223358fac.jpg


ニンゲン達にまでお気遣いいただきました。

▼周防大島町・H様より
fc2blog_20200922223309585.jpg


▼岩国市・F様より


ご支援くださり、誠にありがとうございます!





Related Entries

最終更新日 : 2020-09-23