FC2ブログ

断固拒否とアトムレオコース


ドッグランのメンバーは犬同士の相性で決めます。

でもいつも一緒に入っている面子でも、ときにはいろいろあるようで。

昨日まではいつも通りだったのに、今日はケンカを売ったり売られたり。


今回はトラ・サクラ兄妹と、アトム・レオ兄弟のダブルブラザーズ。


・・・というか、トラ兄ぃが断固拒否

トラからケンカをふっかけることはありませんが、ときどきアトム・レオが2匹でトラ兄ぃをポカスカするんです。けしからん。


▼トラ・サクラ兄妹


そのせいか、トラ兄ぃはアトム・レオ兄弟とは一緒にinしたくないようで。

(サクラはいつもマイペース。犬同士のことは無関心



アトム・レオたちもなにかストレスが溜まっているのかな。


ふむ。

じゃあキミたち、今日はドッグランじゃなくてお散歩に行こうじゃないか!

秋の気持ち良い空気を吸いながら、しっかり歩いてストレス発散だ!


▼アトム ・レオ兄弟


とは言え、ビビりんぼブラザーズ。お散歩、ちゃんと歩けるかなー


以前、『この道なら大丈夫!』と歩くことができていたコースへ行きました。

通称・アトムレオコース ←まんま


この道は夜はとりわけ真っ暗になるので、明るいうちでないと怖くて行けません。



アトムってば、レオの後方につくのがイヤな様子(笑)



追いついたと思ったら、レオはうんPingタイム。


赤い首輪がアトム青がレオ




スタッフI-Yさん、スコップを構えて「さぁドーンと来い!」と気合満々。


レオってば、名前と身体はレオ(=獅子)なのに、ノミの心臓。

アトムレオコースから反れることはできず(お散歩に出れるだけで上等!)、短いコースを反復していたI-Yさんなのでした。


アトムはもう少し足を伸ばすことができましたが、ブラザーがついてきていないことに気づくとピタリと足を止めるのでした。


モリモリ出たレオ大将。なんだか得意げ。




なんだかんだ言っても、この兄弟、短い距離でもお散歩の最中に足取りが軽やかであるだけでも大進歩!



この後、トラ・サクラのお散歩も行きました

(2対の恨めしげな視線が葛飾ハウスから飛んできていたので)


人手があった日だからこそ、4匹をお散歩に連れ出すことができたものの。

これからはドッグランやお散歩の手順をちょっと考えないといけないなぁ・・・。



フェリシモさんの猫部トークにも里親募集中の保護猫を掲載中

 

↓こちらも毎日更新

ケダマの会
犬と猫の家族さがし


関連記事