FC2ブログ

レンくん、受診しました




健康優良児のレンくん

しかも穏やかな男子なので、ケンカをして怪我をすることもない。

狂犬病や混合ワクチンはお山で集団接種。


病院知らずのレンくん。生粋のお山育ちです。


▼ちびっ子時代(右端)


今とほとんど変わらない!

ちなみに真ん中にいる破壊力抜群のルックスは、おサル期まっただ中だった百合ちゃんです。私たちはヘルメット百合ちゃんと呼んでいます



さてレンくん。

子犬時代は譲渡会に参加することもありましたが、オトナになってからはもっぱらお山暮らし。


 



モテ男の山男(?)、昨日、超~久々にお山くだりをしました!


・・・といっても行き先は動物病院。

おととい、痙攣に似た症状が出たからです。
1~2分程度でしたが、口からよだれと泡を吹き、小さく痙攣していました。



首輪が大変なことになっておる。



はい、到着しましたよ!

でも年明けの週末の動物病院。開院と同時に大にぎわいでした。


せっかくなので、待ち時間に少しでもシャバの空気に当たろうかね、レンくん。

万が一のパニック脱走予防に、スタッフ2人でテールゲートを防ぎながら、少しずつケージを開けてみました。


なにせビビりんぼのレンくん。出てこないだろうなと思っていたのですが。


 



予想外に身を乗り出しました! 半身だけですが。
何かあったらすぐに引っ込めるように後ろ足保険は忘れずに。


診察室でも終始とってもお利口さんだったんです
あ、まぁチビり系はしっかりと!




でも、普段はあれだけビビりんぼなのに、初めての場所(←しかも病院)でよく頑張ったね!


レントゲン撮影後は、スリムな病院スタッフさんに抱っこされて出てきました。
お、重くなかったでしょうか

実は「レンくんの体重何キロぐらいかねぇ?25キロぐらいあるよねー」とケダマスタッフ同士で話していたのですが。

20.9キロ。
意外と細身なレンくんなのでした(レンくんすまぬ!)
いや、それでも病院スタッフさんは重かったはず・・・


結果、てんかんの可能性もあるけれどとりあえず要観察、という診断でした。
しっかりと気をつけて見ておこうと思います。
先生方、ありがとうございました!


帰りは少し復活していたシト↓


(意外と車にも慣れるのが早い!)


お山へ帰った途端、完全復活して、ご飯もりもーり平らげたレンくんなのでありました。

レンくん、一日お疲れ様だったね!









いつも通りのお買い物でご支援を!

【Amazon】

これらの↑リンクからAmazon・楽天でお買い物いただくと、ご購入金額の0.5%~10%がケダマの会への支援金になります。

詳しくはコチラ(当会ホームページ)

【楽天】







関連記事