雄弁な沈黙

(過去記事:タリムが来た日

そうだね、レンくん

キミたちの犬舎も、風雨避けのために波板やビニールシートで覆ったから、ちょっと鬱陶しかったかな。

トンちゃん、明るくて風通しのいい位置でお寛ぎ中ですな。









…というやり取りがあったかは知りませんが、犬舎内ではいつもそれぞれお好みの場所で寛いでいます。


もう少ししたらコンクリートの床は冷え込みます。

各部屋にはクレート類が入り、毛布が敷き詰められるようになります。

大型のクレートは慢性的に不足しているので、折りたたみケージを補強して使ったりしています。


冬支度までもう少し。



   




 ↓1日ぽちぽちっとしていただけると幸せます
 


↓こちらも毎日更新!




ケダマの会 犬と猫のための家族さがし
 

ときにはイチ子女帝

昨日とはうって変わって気持ちの良い一日でした。
それは彼らも同じこと。

ドッグランで、昨日の憂さを晴らすかのようにのびのびと走り回っていました。

イチ子さんが走り出し、メンズたちを遊びに誘います。


まずはトンちゃんが追いかけっこにノリます。



レンくんも加わります。



うん、分かんない。


本当に楽しそう!
いつもならサン子さんが遊びに誘うのですが、この日は珍しくイチ子さん。

サン子さんは人恋しかったのか、スタッフにべったりでした。
(写真を撮り忘れました棒人間 の画像)




ひととおり駆け回って満足したのか、くるっと身をひるがえし「帰るわよ」なイチ子さん。
もちろんメンズはイチ子女帝に追随します。



ん、扉を開けるのはニンゲンのお仕事ですよ。



↓1日ぽちぽちっとしていただけると幸せます




↓こちらも毎日更新!

 





ケダマの会 犬と猫のための家族さがし  

タリムが来た日




台風18号・タリムの接近により、朝から雨で肌寒かった山口県。

こんな日は、ちょっと早めに朝のお世話が始まります。

8時頃はまだ小雨だったので、トイレは外派の子や、多頭犬舎に入っている子たちから順番に、短いお散歩やドッグランへ。



帰ってきたりんくんカンちゃんたちの身体を拭きます。

…拭かせてくれんかね、チャーちゃん



9時頃から本降りになり、風もかなり強くなってきました。

ドッグランもこの有り様。


長屋犬舎の通路にも大きな水溜りが汗 の画像   


風雨避けのためにターフを降ろしたので、今日は昼間でも薄暗~い長屋犬舎。


でも、ターフのお陰で犬舎内には雨が降りこまず快適です!

風も吹きこまないため適温で、ずぶ濡れの私たちもここでホッと一息。


ポエちんは、交換したばかりの敷布の上で、今日は安眠デーにするようです。

今日は薄暗くてもみんなガマンガマン。



屋根を叩きつけるような激しい雨音に、しっぽがきゅぅんと下がる子も多くいました。

ボクちゃんは別。ドッグランでワイワイきゃっきゃワーイ の画像できなかったせいか、ちょっとご不満な様子。


ハナちゃんも今日はしっぽ↷↷


タリム氏、早く帰っていただきたいものです。


そして、給仕場。これほどの大雨だとここにも雨水が流れ込むので、毛布類を丸めて土嚢がわりにしました。





農作物等への影響も心配ですね。どうか大事ありませんように。

明日は台風一過、清々しい青空が広がってほしいものです。






↓1日ぽちぽちっとしていただけると幸せます



 
↓こちらも毎日更新!





ケダマの会 犬と猫のための家族さがし